借り換えタイミングは慎重に決断しましょう

消費者金融や銀行ローンでキャッシングをし続けているといつかやってくる時が来るケースが多いです。

特に複数の業者から借り入れている場合、利息の差額だけでもけっこうな金額になることもあるでしょう。

そんな時に借り換え、一本化ということになりますが、タイミングを誤ると大やけどをすることになります。

例えば、銀行ローンに一本化しようとした場合。月々の返済額が増え、利息は減りますが借りる総額によっては支払額が多くなってしまう場合があります。

また審査が独自なので給与口座以外だと追加融資が受けられない場合があります。

もちろん、それぞれの支払い状況や収入によりますが消費者金融よりも審査が厳しいところもありますので、融資を繰り返し受けている人は注意が必要です。